キャビテーションの原理

キャビテーションとは?

キャビテーションの原理とは?

投稿日:

高い痩身効果が得られるとして、エステで大人気メニューのキャビテーション。最近ではエステだけでなく、家庭でもキャビテーションが出来る機器も登場してますます人気が広がっています。

しかし、普段の生活ではキャビテーションという言葉はあまり聞かないですよね。キャビテーションダイエットを試してみたい、キャビテーションについて知りたいという方に向けて、キャビテーションの原理についてご説明します。

 

キャビテーションで痩せる原理とは?

キャビテーション

キャビテーションという言葉はもともと物理現象の名称です。

キャビテーション(英: cavitation)は、液体の流れの中で圧力差により短時間に泡の発生と消滅が起きる物理現象である。空洞現象とも言われる。この現象は19世紀末に、高速船用のプロペラが、予想された性能を発揮しなかったことから発見された[1]。
参考wikipedia キャビテーション

 

専門家でないとなんのことかちんぷんかんぷんだと思いますが、この「空洞現象」を痩身エステに応用したものがこのサイトで取り上げているキャビテーションです。

ポイントは「液体に圧力をかけ泡を発生させる」「泡を破裂させる」この二点です。

痩身エステによるキャビテーションでは、痩せさせたい場所、お腹周りや太ももの脂肪に超音波をあてて体液の中に泡を発生させます。超音波を当て続けると泡が破裂します。その破裂した衝撃で脂肪細胞膜を破ることができます。そして破れた脂肪細胞膜から流れ出た脂肪細胞を体液と混ぜ、マッサージを施し、最後は新陳代謝により体外に排出させます。このようにしてキャビテーションの痩身エステは行われます。

 

キャビテーションは痛くないの?

エステサロンでキャビテーション

超音波、脂肪細胞膜の破裂など聞くと痛かったり熱かったりするのではないかと思われるかもしれませんが、キャビテーションによる痛み、熱さなどは心配ありません。超音波を身体にあてるという技術はエコー検査などでも用いられている安全な手法です。むしろ、身体に直接管を挿入する脂肪吸引術に比べても痛みもなく、傷も残らないため身体に優しい痩身技術だと言えます。

稀に口コミなどでキャビテーションをやった際痛みを感じた、というものを見かけることもありますが、それはキャビテーションそのものというよりも一緒に行うハンドマッサージによるものだと思われます。マッサージの技術などは個人差がありますので、評判のよいエステサロンを選ぶことでより満足できるキャビテーションを受けることが出来るでしょう。

 

 

 

-キャビテーションとは?
-

Copyright© キャビテーションの効果とは? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.