キャビテーションの頻度

キャビテーションとは?

キャビテーションはどれくらいの頻度で行えば痩せられる?

投稿日:

キャビテーションは部分痩せにも効果のある痩身技術ですが、それくらいの頻度で行えば痩せることができるのでしょうか。

キャビテーションを行う回数、頻度をエステでキャビテーションのサービスを受ける場合と自宅で家庭用キャビテーションマシンを使う場合と分けてご紹介します。

エステサロンでキャビテーションを行う頻度

キャビテーション

理想は週2回

エステサロンでキャビテーションを受ける頻度は、一週間に2回程度が理想的です。キャビテーションの効果は約48時間持続すると言われています。週に2回というのは、キャビテーションで破壊された脂肪がもとに戻る前に、再びキャビテーションでケアするのにちょうどいい周期なのです。

どのくらいの期間続ければいい?

リバウンドを防ぐためにも、週2回を3か月は続けるのが理想とされています。人間の体は急激な変化が起こると元の状態に戻ろうとします。3カ月変化した状態が続けばそれが通常の状態として定着します。また、生理前と生理中はキャビテーションは受けられせんから、その分を考慮したうえで週2回、3カ月が理想とされています。

 

家庭用キャビテーションの使用頻度について

キャビテーションでセルライト撃退家庭用のキャビテーションは気軽に行うことが出来るのが魅力です。そのため、頑張り屋さんだと毎日やった方がその分効果が早く得られそうだと思い毎日やってしまいがちですが、これはあまり意味がありません。

意味がないどころか、身体に負担をかけてしまうので頻度としては一回につき10分、週に2~3回を目安にしましょう。家庭用キャビテーション製品は何社から販売されているので、各メーカーの説明をよく読んで使用することが大切です。

身体に負担がかかるの?

キャビテーションは超音波により脂肪細胞を破壊し体液と混ぜ合わせ、最終的には体外に排出する、という方法です。破壊された脂肪細胞は血液やリンパ液と混ざり(乳化)ますから、血管やリンパ管に負担をかけている状態になります。

また溶け出した脂肪を排出するための処理を担うのは肝臓です。運ばれる脂肪が多すぎると肝臓の負担になってしまうので、やはり週に2回ほど、3日ほど間隔をあけるのが良いといえるでしょう。

 

キャビテーションはエステでも家庭用でも週2回がベスト

キャビテーションを行う頻度についてご説明しました。エステでも家庭用キャビテーションを使用する場合でも、週2回が理想だということがお分かりいただけたと思います。

せっかくお金や時間をかけて行うキャビテーション、一番効果があがる無駄のないやり方でやりたいですよね!そしてなにより大切なのは結果が出るまで継続することです。キャビテーションは一度の施術で効果があらわれることもありますが、それは一時的なものです。しかし3カ月続けての効果なら、それは本当に痩せたと言えるでしょう。しっかり続けて理想のボディをゲットしてください!

 

-キャビテーションとは?

Copyright© キャビテーションの効果とは? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.