キャビテーションとは?

キャビテーションの効果を最大限に高める方法

投稿日:

エステで部分痩せに効果があるとして人気のキャビテーション。キャビテーション機器の改良や技術の発達によりますます効果が高まってきているとして高い人気を誇っています。

そんなキャビテーションですがエステでサービスを受ける場合も自宅でケアする場合も、工夫次第でより効果を高めることが出来るのをご存知ですか?

せっかくお金や時間を使ってキャビテーションを行うなら、効果を最大限高めたいですよね。キャビテーションを行う際に出来る工夫についてご紹介します。

 

施術後のマッサージ

エステサロンでキャビテーション

キャビテーション後のマッサージは工夫というよりは必須といえます。脂肪細胞を破壊し、体液と一緒に排出するまでがセットなので、マッサージをしない、というのではせっかく破壊された脂肪もまたもとに戻ってしまいます。

エステサロンではコース内容に含まれていることがほとんどなのでエステティシャンにお任せしましょう。

自宅で家庭用キャビテーションを使用する場合は自分でマッサージする必要があります。マッサージは脚の付け根、鎖骨、肩甲骨に向かい軽くお肉を握りながら溶けた脂肪を流していくイメージで行います。家庭用キャビテーションにはクリームやジェルがセットになっていることが多いのでそれを使用するといいですね。

 

こちらの動画では自宅で出来るリンパマッサージの方法を紹介しています。動画を参考にしてマッサージしてみるとよいでしょう。

 

水分を十分にとる

キャビテーションの際は水分補給を忘れずに

キャビテーションのポイントは、溶けた脂肪細胞を血液、リンパを通して体外に排出する、という点です。そのためには体内に十分な水分が保たれていることが重要です。

一日の水分補給量の目安は1.5リットルです。食事の分は別にして、1.5リットルの水を補給すると良いとされています。キャビテーションを受ける、受けないは別としても1.5リットル分の水は飲んでおいた方がいいでしょう。

また水分をとりすぎるとむくみの原因になるのでは、と心配する方もいるかもしれませんが、むしろ反対で、水分が不足することにより老廃物が流れにくくなり、むくみが悪化したり、セルライトが出来たりします。

ダイエットのためには日頃からの水分補給が大切と言えます。

 

食事に気をつける

キャビテーションを実施したあとは最も効果が表れやすい状態なのでその間に高カロリーな食事を摂取するといつも以上に吸収されやすくなります。せっかく脂肪燃焼効果が高まっていますから、ビタミン、ミネラルなど栄養豊富な食事にするよう心がけましょう。

 

工夫次第でキャビテーションの効果は高まる!

キャビテーションで部分痩せ

いかがでしたか?キャビテーションがただ機械をあてるだけで痩せられると思っていたとしたら、ちょっと面倒に感じたかもしれませんね。

それでも、食事制限や運動でのダイエットに比べればかなりハードルは低いダイエットだといえると思います。

すでに取り組んでいる方もこれから始めるかたも、工夫をしてキャビテーションの効果を高めて最短で理想のボディを手に入れましょう!

-キャビテーションとは?
-

Copyright© キャビテーションの効果とは? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.