生理前、生理中はキャビテーションしても大丈夫?

キャビテーションとは?

生理前、生理中はキャビテーションしても大丈夫?

投稿日:

生理前、生理中にキャビテーションを行うことは避けた方がよいでしょう。またエステサロンでキャビテーションを行う場合だと事前に確認をされることもあります。

 

生理中はキャビテーションはやらない方がいい

生理中はホルモンバランスの崩れから、キャビテーションを行てっても効果が出ないことが多く、衛生面での心配もあります。

エステサロンで行うキャビテーションですが、やってみると分かるのですが結構体力を消耗します。身体を温め発汗を促したり、キャビテーションマシンをお腹に押し当てますから身体に少なからず負担がかかります。生理中であれば身体への負担がいつもより大きくなってしまいますから避けた方がよいでしょう。

 

生理前はキャビテーションしても大丈夫?

ダイエットに励んでいるかたならご存知かもしれませんが、生理前は体重が減りにくい傾向にあります。ホルモンバランスが乱れ、イライラしたり食欲が抑えられなくなったりしますよね。その間はダイエットの効果もなかなかあらわれなくなっていますから、せっかくお金を払ってキャビテーションしても効果が出にくくなってしまいます。

 

生理後はキャビテーションの効果も出やすい

生理後は逆に体が痩せやすい状態になっています。生理後になるとエストロゲンという女性ホルモンが多く分泌され、代謝を促進したりストレスを軽くしてくれたりといった働きをするため、ダイエットに適した状態になります。代謝がよくなるということはキャビテーションで破壊された脂肪細胞も老廃物として体外に排出されやすくなっており、生理後はキャビテーションに適していると言えます。

-キャビテーションとは?

Copyright© キャビテーションの効果とは? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.